手話表現

手話の単位まとめ!単語ごとに表現方法や使い方を動画付きで徹底解説!

こんにちは~
 
今回は、手話の世界における「単位」を一覧にしてまとめてみました♪
 
以前、手話表現で単位ってどう表すの?やり方と使い分けを解説!
 
という記事で、「手話の単位は必要?不必要?」というテーマで、
 
【手話の世界では、数字の後に単位をつける場合とつけない場合が混在している】とお伝えしましたね。
 
若干ネタバレになりますが、先の記事のお話を軽くおさらいすると、
 
「『~冊』『~匹』のように単位を表現しなくてもいい言葉もあれば、
 
『~日』『~円』のように単位もしっかり表現しなくてはいけない言葉がある」
 
↑というような感じでお話ししたかと思います。
 
 
詳しい見極め方等については先の記事をご覧いただくとして、
 
本記事では、おさらいのお話の後者にあたる、
 
【単位もしっかり表現しなくてはいけない言葉】を一覧にしました!
 
「~日」や「~円」等、日常会話で使うことも多い単語が満載ですので、
 
ぜひ覚えて使ってみてくださいね!
 

【PCで本記事をご覧の方へ】

気になる単語がありましたら、
「右クリック」→「新しいタブで開く」で、
気になった単語解説記事をズラーっと一気に並べることができますのでご活用ください♪

 

スポンサーリンク

時間に関する単位の手話表現

 
 
 
 
 
 

お金の単位の手話表現

まとめ

今回は、手話の単位について解説しました。
 
【こんな記事もオススメ!】
 
会話で超使える手話単語を例文とともに動画で徹底解説します!
 

会話で超使える手話単語を例文とともに動画で徹底解説します!

 
 
 
ちなみにですが、
 

 
〇〇っていう単語は、どうやって表現するの?
 
↑といった具合に、
 
手話表現を知りたい言葉がありましたら、お気軽にコメントいただけますと嬉しいです♪
 
(コメントは、記事末尾ののコメントフォームから簡単に投稿できます☆)
 
可能な限り、今後の手話単語解説記事の作成に反映いたします♪
 

スポンサーリンク



コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

人気の記事はこちら!
  最近の投稿
カテゴリー
みなさんからのコメント
アーカイブ
ブログランキングはこちら!

応援のクリック、大変喜びます♪


人気ブログランキング