指文字

指文字の す の表現は?手話を画像付きで解説&知って得する情報集!

【本記事でわかること】
 
 ・「す」という指文字の表現方法
 ・↑これと同じ手話で表現できる別の言葉
 ・この手話を表現する上での注意点やポイント
 
詳細は以下をどうぞ!

 

スポンサーリンク

手話の指文字を画像付きで解説!

まずは、指文字の「す」の表現方法を画像でご確認いただきましょう!
 

指文字の「す」の表現はこちら
 

 

では、簡単に指文字の表現についてお話ししますね。
 
今回取り上げている「す」という表現、
 
実は、カタカナの「ス」を模した表現なんです。
 
参考イラストの向きだとイマイチぴんと来ないかもしれませんが、
 
鏡に映したように左右反転させると(自分視点に直すと)…
 

 
↑…どうですか?「ス」に見えなくもないですよね?
 
若干ツッコミどころは残るかもですが、
 
ちょっと不完全なこういう表現の方がかえって覚えやすかったりしますからね♪
 
表現自体は難しくないと思うので、難なく覚えられると思います☆
 

スポンサーリンク

ここからはちょっと余談のお話になるのですが、
 
これまで別の記事で
 
「手話初心者さんは、指文字から勉強するのがオススメですよ!」とお話ししてきました。
 
ところがこの指文字、簡単そうに見えて、意外と難しく感じる方もいらっしゃるんですね。
 
理由としては、以下のようなものが挙げられます。
 
 「指文字の表現が全然覚えられない…」とか、
 「表現自体は覚えてるんだけど、いざ表現するとなると混乱しちゃって…」とか、
 「相手が使う指文字が全然読み取れなくて…」とか、
 
↑みなさんの中にも、「あ… これ、私も悩んでた…」というものがあるかもしれません。
 
でも大丈夫!
 
『これさえ読めば指文字マスタ―!』というコンセプトのもと、
 
指文字の苦手をなくすための対策記事を書いてみました!
 
↓こちらです↓
 
指文字の覚え方&読み取り&表現方法まとめ!これさえ読めば完璧!
 

指文字の覚え方&読み取り&表現方法まとめ!これさえ読めば完璧!


 
指文字の効率的な覚え方に、読み取り&表現の練習法、
 
知っておくと得する指文字に関するワンポイントアドバイスなど、
 
ボリューム満点でお届けしてます!

 
ご参考になれば幸いです♪
 
 

  • 指文字一覧はこちら♪
  • スポンサーリンク



    コメントフォーム

    名前  (必須)

    メールアドレス (公開されません) (必須)

    コメント

    人気の記事はこちら!
      最近の投稿
    カテゴリー
    みなさんからのコメント
    アーカイブ
    ブログランキングはこちら!

    応援のクリック、大変喜びます♪


    人気ブログランキング