都道府県の表現

手話で徳島の表現は?都道府県の解説動画で地名のやり方をマスター!

【本記事でわかること】
 
 ・「徳島」という手話単語の表現方法
 ・この手話を表現する上での注意点やポイント
 
詳細は以下をどうぞ!

 

スポンサーリンク

手話動画で単語表現をマスター!

まずは「徳島」という手話の表現方法を
 
動画でご確認いただきましょう!
 

「徳島」の手話動画はこちら
 
 
この手話のワンポイント!

・『納得』の『得』を当て字的に表現!

 
では早速、手話表現の解説から行きましょう!
 
この手話は、2つの手話を組み合わせた表現になっています。

 
親指と人差し指を立て、親指をあごにつけます。
 
その状態で、人差し指をピコっと曲げましょう。

 
この表現は、『なるほど』とか『納得』という意味があり、
 
『納得』の『得』を、『徳島』の『徳』に充てているわけですね♪

 
そして、片手をすぼめて下に向け、その周りを開いた手でなぞるように添えます。
 
これで、『島』という手話になります。

 
この2つの表現を合わせて『徳島』となるわけです。

 
ちなみに最近では、
 
最初にご紹介した『なるほど』という手話のみで『徳島』と表現する場合も多いので、
 
両方のパターンを覚えておくといいと思いますよ♪

 
難しい手話ではないので、サクッと覚えちゃいましょう♪

スポンサーリンク

 
地名系の単語は、その土地の特徴や土地の形そのものを表した手話が多く、
 
由来などと一緒に覚えることで格段に身につきやすくなります♪
 

こんな記事もオススメ!
 
地名の表現って、自己紹介でも活躍する表現ですよね。
 

 
この機会に出身地や住所を表す手話も知っておきたいなぁ
 
↑という方、ぜひ以下の記事で自己紹介の表現をまるっと覚えちゃいましょう!
 

手話の自己紹介で住所や出身の表現法!重要単語&地名を動画で解説!
 

手話の自己紹介で住所や出身の表現法!重要単語&地名を動画で解説!


 
自己紹介の定番である、名前や誕生日、住所などのやり方を解説しています♪
 
自己紹介以外でも役に立つ表現が満載なので、参考にしてみてください!
 
 

  • 都道府県の表現 一覧はこちら♪
  • スポンサーリンク



    コメントフォーム

    名前  (必須)

    メールアドレス (公開されません) (必須)

    コメント

    人気の記事はこちら!
      最近の投稿
    カテゴリー
    みなさんからのコメント
    アーカイブ
    ブログランキングはこちら!

    応援のクリック、大変喜びます♪


    人気ブログランキング