手話表現

令和の手話表現を動画で!元号の単語のやり方を解説します!

【本記事でわかること】
 
 ・「令和」という手話単語の表現方法
 ・この手話を表現する上での注意点やポイント
 
詳細は以下をどうぞ!

 

スポンサーリンク

手話動画で単語表現をマスター!

まずは「令和」という手話の表現方法を
 
動画でご確認いただきましょう!
 

「令和」の手話動画はこちら
 
 

スポンサーリンク

この手話のワンポイント!

ゆっくり丁寧に表現しよう!

 
まず最初に、手話表現の仕方について軽くご説明しますね。
 
2019年5月1日より始まった元号「令和」は、
 
上向きにすぼめた手をゆっくりと開きながら前に出して表現します。
 
 
そういえば、新元号発表の時の手話通訳士の方の表現が
 
「令和」という文字にかぶっていたことがちょっと話題になりましたね。
 
「元号の文字が手話で見えない!」とか
「手話が邪魔!迷惑!」とか
 
軽く炎上しているところもあったようです。
 
でも、あの時は多分、手話通訳士の方も「れいわ」という言葉をその瞬間に初めて聞いて
 
同時通訳をしていらっしゃったと思うので、しょうがない部分も大きいんですよね。
 
 
また、「令和」という手話表現の仕方が、
 
お笑い芸人の霜降り明星の粗品さんがツッコミをする際のポーズと似ているという指摘もあるようですが、
 
ぶっちゃけ、「『令和』っていう手話、粗品さんのツッコミみたいでおもしろいw」という理由で
 
覚えていただく感じでも全然問題ないと思いますw
 
覚え方はどうであれ、自分の中にしっかり落とし込めればいいわけですし♪
 
手話動作自体もとてもきれいというか、優雅というか、
 
素敵な手話だと思いますので、ぜひ覚えておきましょう!
 

 

 

ちなみにですが、元号の手話って意外と使い道が多くて、
 
例えば自分の生年月日を話すときにも使いますよね?
 
☆【生年月日(誕生日)の表現の仕方について】はこちらをご覧ください♪
 

手話の自己紹介で誕生日の表現のやり方!動画付きで分かりやすく解説!

 
この記事を執筆している2019年5月2日時点では
 
令和生まれの人で自己紹介のやり方を検索している方はまずいないでしょうが、
 
(なにせ、現時点での令和生まれの方って生後1、2日目とかですからねw)
 
ひと通り元号の手話表現を覚えておくと何かと便利なのは事実です。
 
せっかくなので、この機会にマスターしちゃいましょう!
 

 

ご参考になれば幸いです♪

スポンサーリンク



コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

人気の記事はこちら!
  最近の投稿
カテゴリー
みなさんからのコメント
アーカイブ
ブログランキングはこちら!

応援のクリック、大変喜びます♪


人気ブログランキング