手話表現

平成の手話表現を動画で!元号の単語のやり方を解説します!

【本記事でわかること】
 
 ・「平成」という手話単語の表現方法
 ・この手話を表現する上での注意点やポイント
 
詳細は以下をどうぞ!

 

スポンサーリンク

手話動画で単語表現をマスター!

まずは「平成」という手話の表現方法を
 
動画でご確認いただきましょう!
 

「平成」の手話動画はこちら
 
 

スポンサーリンク

この手話のワンポイント!

数字とセットでなめらかに表現できるよう練習しよう!

 
まず、簡単に手話表現の仕方からお話ししますね。
 
…といっても、参考動画をご覧いただければわかると思いますが、
 
手話動作についてお話しするも何も、シンプルな表現すぎて追加で説明することがないんですよねw
 
片手を下に向けて開き、横にスーッと移動させるようにして表現します。
 
 
手を横に"平ら"に動かす様子から、「平成」と覚えましょう♪
 

 
 

突然ですが、元号の手話の一番の使いどころって、
 
自己紹介の時だと思うんですよ。
 
というのも、生年月日を相手に伝えるときに、
 

 
〇〇年、▲▲月☆☆日生まれです
 
という風に、生まれた年も話しますよね?
 
この時こそ、元号の手話が活躍するときなんです。
 
自己紹介の手話ができるようになると
 
手話の基本的な構造や文法、大切な単語がザーッと学べるので、
 
もしあなたがこれから手話を勉強しようと考えているなら
 
ぜひ自己紹介の表現から勉強していくことをオススメしますよ♪
 
☆【生年月日(誕生日)の表現の仕方について】はこちらをご覧ください♪
 

手話の自己紹介で誕生日の表現のやり方!動画付きで分かりやすく解説!


 

ご参考になれば幸いです♪

スポンサーリンク



コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

人気の記事はこちら!
  最近の投稿
カテゴリー
みなさんからのコメント
アーカイブ
ブログランキングはこちら!

応援のクリック、大変喜びます♪


人気ブログランキング