家族の表現

伯母という単語を手話動画で解説!家族の表現はこれで完璧!

【本記事でわかること】
 
 ・「伯母」という手話単語の表現方法
 ・この手話を表現する上での注意点やポイント
 
詳細は以下をどうぞ!

 

スポンサーリンク

手話動画で単語表現をマスター!

まずは「伯母」という手話の表現方法を
 
動画でご確認いただきましょう!
 

「伯母」の手話動画はこちら
 
 
この手話のワンポイント!

・『叔母』との混同に注意!

 
今回のテーマである『伯母』という単語ですが、
 
続柄的にどの位置の人物を表すのか、
 
確認の意味も込めておさらいしておきましょうか。
 
『伯母』とは、言い換えると"父、もしくは母のお姉さん"にあたります。
 
 
そんなの知ってるよ~w
 
と思われた方もいるかもですが、
 
これをしっかり確認しておくと、手話表現がかなり理解しやすくなります!

 
では、手話表現を解説しますね!
 
まず、『父』という手話を表現します。

 
で、その手話を保ったまま、もう一方の手で『姉』という手話を表現するんです。
 
この時、先ほど表現した『父』より高い位置で『姉』と表現するのを忘れないようにしましょう。

 

これで『伯母』という表現になります♪
 
"お父さんの姉"というそのものズバリを表した表現ですよね♪
 
ただ、勘のいい方はすでにお気づきの通り、

 
"お母さんの姉"の場合の『伯母』は、先の表現ではなく、
 

次の動画のような表現になります。
 

 

『母』と表現した後に、『姉』と続けるわけですね。
 

ぜひセットで覚えておきましょう!

スポンサーリンク

今回取り上げた『伯母』という単語は、
 
いわゆる家族構成の表現になります。
 
家族に関する単語は、自己紹介の時などに家族構成を話したり、
 

 
今度、伯母と旅行に行くんだ
 
↑といったちょっとした会話の時にも登場したりするので、
 
意外と使いどころの多い単語だったりしますw
 
こんな記事もオススメ!

 

 
この機会に自己紹介の表現も覚えておきたいなぁ
 
↑という方、ぜひ以下の記事で自己紹介の表現をマスターしちゃいましょう!
 

自己紹介の手話表現の仕方を動画付で解説!これを読めばもう困らない!
 

自己紹介の手話表現の仕方を動画付で解説!これを読めばもう困らない!


 
自己紹介の定番である、名前や誕生日、住所などのやり方を解説しています♪
 
自己紹介以外でも役に立つ表現が満載なので、ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
 

  • 家族に関する表現 一覧はこちら♪
  • スポンサーリンク



    コメントフォーム

    名前  (必須)

    メールアドレス (公開されません) (必須)

    コメント

    人気の記事はこちら!
      最近の投稿
    カテゴリー
    みなさんからのコメント
    アーカイブ
    ブログランキングはこちら!

    応援のクリック、大変喜びます♪


    人気ブログランキング