手話の勉強法

手話を勉強したい!独学で効率よく学ぶにはコレがオススメ!

こんにちは~
 
おかげさまで、この【しゅわぶくろ】
運営開始からそこそこ年月が経ち、記事コンテンツもあっという間に700を超え(2020年5月末日時点)、
多くの手話学習者さんからご覧いただける媒体へと成長しました。
 
たびたび手話に関する質問やお問い合わせなどもいただくようになりましたし♪
 
ありがたいかぎりです♪
 
 
さて、今回なんですが、
実は、当ブログの人気記事等を調べてみた結果、
 
みなさんが"圧倒的に"知りたがっているテーマについてまだお話ししていないことに気づいたんですね。
 
それが、
 
 
 『手話の学習方法』についてなんです!

 
 
手話の勉強の仕方自体は結構いろいろあって、
 
 ・手話講習会に通う
 ・手話サークルに入る
 ・手話テキストを買って勉強する
 ・手話に関するテレビ番組などを参考にする
 
↑などがあります。
 
でも、これらの方法って、
 
 ・手話スキルアップまでにかなり時間がかかってしまう
 ・分からないことを質問するのが申し訳なくて、疑問点を放置してしまいがちになる
 ・せっかく覚えた手話を使う機会が少なくて、実際に会話で使える"活きた手話"が身につきづらい
 
↑といった傾向があって、
なかなか続かない、成果を実感できずにフェードアウトしてしまうという方がかなり多いんですね。
 
そこで今回は、
効率よくしっかり手話学習を進めたいという方に、私のイチオシ手話教材をお伝えしたいと思います!
 
手話をこれから勉強したいと考えている方、
一度挫折してしまったけど、今度こそしっかりと手話を自分のものにしたいという方、
 
是非参考にしてみてくださいね!

手話を勉強したいなら短期集中もアリ!?

えっと、まず今回は結論からお話ししちゃいますね。
 
手話を本気で勉強したいという方に私がオススメするテキスト。
 
それは、『ワンステップ手話講座』です!
 

 
こちらは、NHK手話ニュースのキャスターを10年以上勤め、10000人を超える手話学習者さんを指導してきた
谷千春さんという方が作られた、DVD付きの手話学習テキストになります。
 
 
ただ、上記のリンク先をご覧いただいた方ならお分かりかと思いますが、
この教材、ちゃんとお金がかかります。
 
手話講座等に通う場合よりは余裕で格安ですが、
とはいえ、初期投資として、教材の購入費がかかる形になっているんですね。
 
なので、先にお伝えしておきます。
 
 本気で手話を勉強したい!という方にこそ、オススメしたい教材になります。
 
 
「教材を購入してしまって、勉強せざるを得ない環境に飛び込んでしまった方がやる気が出る」という方なら問題ありませんが、
 

 
手話、ちょっと興味あるし、買ってみよっかな♪
 
小さいころに歌を手話でやったことあるし、イケルっしょ
 
↑みたいな軽い気持ちでは購入しない方がいいかと思います。
 
別に内容がスパルタだとか、
専門用語バリバリで初心者さんにはわかりづらいとかではなく、
 
この教材 × あなたのやる気が重なると、
尋常じゃない学習スピードになるのでご注意くださいw
 
 
では、ここからは、
「私は本気で手話を勉強したい!」という方に向けてお話を続けていきますね♪
 
私がこの教材をオススメする理由は、やはり圧倒的な学習スピードなんです。

手話を学ぶには独学じゃダメ??

当ブログでも、手話の学習法に関してはいくつか記事を作成していまして、
基本的にどの記事でも
 
 『手話は一朝一夕では身につかないので、気長に学習を続けていく必要があります』
 
↑とお伝えしています。
 
 
ただ、今回ご紹介している『谷先生のワンステップ手話講座』は違っていて、
 
DVDとテキストを併用する形式で、手話力アップのための最短ルートを駆け上がることができるようになっているんです。
 
独学で手話単語帳とにらめっこしているだけだと、どうしても上達スピードは遅くなってしまいがちですし、
 
逆に、手話サークルには、
すでに手話がペラペラの上級者の方や、手話を普段使っている、いわばネイティブのろう者の方々がいらっしゃる場合が多く、
手話のスピードが速すぎて読み取れなかったり、会話に入れなかったりすることも、意外とあるあるなんですよ 汗
 
頼みの綱の手話講習会も、
基本的に決まった曜日の決まった時間に開かれるため、仕事や学校等で同じ時間に通うのが難しいという方には、これまた難しい選択肢となってしまいます。
 
 
ただ、『谷先生のワンステップ手話講座』
これらの問題を全てクリアして、それぞれの"いいとこどり"をしてるといった形なんですよ!
 
 
基本、DVDとテキストを見ながらの座学形式のため、
あなたの生活スケジュールに合わせて好きな時間に学習を進めることができますし、
 
本テキストでは、1単元が10分くらいで学習できるよう構成されているので、
スキマ時間の積み重ねでも十分学習を進めることができます♪
 
手話上級者さんや、ろう者の方々が使う"活きた手話"を、
ゆっくりとしたスピードで、わかりやすく、丁寧に、そして何度でも見返すことができます。

 
そして、内容に関しても、
ただただ単語の表現映像を延々と流すわけではなく、
単語の由来の解説や、単語を使った手話の文章も収録されているので、より実用的に学習していくことが可能になっています。
 
 
手話学習にとどまらず、これは何に関しても言えることですが、
 
 新しく何かを勉強するときって、とっかかりが一番大変で、尻込みしてしまいやすいと思うんです。
 
このテキストは、そのとっかかりをつかむのにまさに持ってこいでして、
"手話を学習する上で身につけておくと役立つ『感覚』や『考え方』"が身につくよう作られているんですね。
 
 
イメージとしては、お料理に近いと思います。
 
お料理も、最初はわからないことだらけですよね。
 
始めたばかりのころは、
『「煮切る」ってなに??』とか、『「塩少々」ってどのくらいよ!』とか、『卵って、どう割ってもカラが入るんだけど・・・』とか、
やることすべてが新しくて発見の連続だったりするじゃないですか。
 
でも、少しずつ料理に慣れてきて、作れるメニューが増えてくると、
『あ ここでこしょう入れておいた方が味が引き締まるかも』とか『これとこれ合わせたら絶対美味しくなるはず!』とか、
 
作ったことがないものでも、なんとなく味付けができたり、アレンジがひらめいたりすると思うんですね。
 
 
手話学習も同じで、
最初こそわからないことだらけで発見の連続ですが、
ある程度慣れてくると、派生的に勉強していけるようになり、一気に学習スピードが上がるんですよ♪
 
 

 
あ この単語の表現、前に覚えたあの表現がもとになってるのか!
とか
 
 
〇〇と▲▲って言い換えると同じ意味だから、同じ表現で表せるんだ!
とか、
 
勉強を進めるうえで、カチッと頭の中で単語同士が繋がって、よりしっかり定着するという気持ちいい体験が増えていくんです♪
 
 

要は、最初のとっかかりさえ超えてしまえば、あとは楽しい発見の連続なんです!
 

 

『谷先生のワンステップ手話講座』はそういった最初のハードルをできるだけ楽に超えられるように構成されたテキストなので、全くの初心者さんでも安心して取り組むことができると思いますよ!

効率的に、最短ルートで手話を学ぶなら、『ワンステップ手話講座』!

今回は、本気の手話学習者さんに向けて、私のイチオシ教材をご紹介しました。
 
・・・と、最後に、
ここまでお読みいただいたあなたのために、特別な情報をお届けしちゃいますね♪
 
そう。あなたも気になっているであろう、お値段についてです。
 
・・・ただ、さっき私はちらっとこんなことを言いましたよね?
 
 
 『手話講座等に通う場合よりは余裕で格安』と♪
 
 

実はこの教材、現在「1万人購入者突破キャンペーン!」と題して、
とってもお得にお買い求めいただけるようになってるみたいなんですw
 
(私もさっき改めて値段を確認してびっくりしましたw)
 
 
もう少し具体的に言うと、15000円値引きされてますw
 
これ、当初の値段の約半額になってますからねw
 
 
さらに、キャンペーン期間中の購入者さん限定で、
購入者さん限定のコミュニティサイトに入ることが出来ますので、
 
「こういう時はどういう表現をしたらいいの?」など、
学習を進めるうえで分からないことが出てきたときに書き込んで、気軽に質問ができる環境も手に入ります。
 
(さっきもちらっとお話ししましたが、この環境があるのとないのとでは だいぶ違いますよ~)
 
 
本テキストは「1」、「2」と別れて構成されていますので、
まずは特別冊子付の「1」で学習のとっかかりをつかんでいただき、
 
感性や考え方が少し身についた段階で、より実践的な「2」に入っていただくのがオススメの流れですね♪
 

『ワンステップ手話講座』購入ページはこちら!

 
最後になりますが、もう一度言いますね。
 
 本気で手話を勉強したい!というあなた!学習の糧になってくれること間違いなしなので、マジでオススメです!
 
あなたの手話学習を心から応援いたします♪
 



コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

耳寄り情報を今すぐチェック!

手話の会話力をグイグイ上げる魔法のテキストがある!?
手話での会話
↑詳細は画像をクリック!

みなさんからのコメント
人気の記事はこちら!
運営者 すももん

↑プロフィールはこちらの画像からどうぞ♪

カテゴリー
  最近の投稿
アーカイブ
ブログランキングはこちら!

応援のクリック、大変喜びます♪


人気ブログランキング